不倫調査

不倫調査で浮気が発覚する可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

男女の関係にはさまざまな問題が付き物です。どれほど仲睦まじく見えている夫婦だとしても、家庭内ではまったく異なる印象を受けることも珍しくありません。いわゆる「仮面夫婦」と呼ばれるような関係であれば尚更、「相手が浮気をしているのではないか」と疑ってしまいたくなるものです。

また、必ずしも関係が冷えてきている状況でのみ不倫を疑う訳ではありません。ここ最近、特にメディアに登場する機会が増えた「不倫」は、必ずしも夫婦関係が破たんしているわけではなく、むしろ「非常に良い関係だった」と考えていることも多いです。

いついかなる状況で不倫が起こる可能性があるかわからない以上、もしも相手が疑わしく感じた時には「不倫調査」を利用してみるのも手です。




浮気が発覚する可能性は「ほぼ100%」

不倫調査を利用するに当たり、気になるのは「浮気が発覚する可能性がどれほどあるのか?」ということでしょう。探偵に不倫調査を依頼するとなれば、それ相応の費用が掛かります。調査費用には一応の「相場」がありますが、最終的にどの程度の費用になるのかは調査内容や依頼する探偵などによってまったく異なります。

良心的な場合は比較的安い料金で調査を依頼できる可能性もありますが、そうだとしても負担が軽いとは言えません。そのような状況の中で、「せっかく依頼したのに何の成果も得られなかった」ということでは意味がない以上、「確実に成果が上がること」を重視することが大切です。

ただ、ほとんどの探偵業者は不倫調査を100%成功させます。結果が白であれ黒であれば、その判断が妥当だと考えられるだけの情報を集めることはできると考えて問題ありません。しかし、中には成果を出すことができない探偵もいるので、事前に評判を確認するなどして確率を上げることも大切です。

不倫調査で浮気が発覚する可能性

確実な結果を求めるなら探偵業者選びが肝心

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

少しでも可能性を高めるためには、「利用者の体験談」を参考にする方法が非常に効果的です。一口に探偵といっても、それぞれが得意としている業務内容は異なります。不倫調査が得意な場合もあれば、逆に不得意な場合もあるということを理解しておくようにしましょう。そして、それらの特徴を口コミなどの実際の情報から判断し、最終的に利用するべき探偵業者を厳選すると安心できます。

もし仮に、自分の周囲に利用したことがある人がいれば、その人に聞けば情報を手に入れることができます。しかし、そういった状況はそれほど多いものではなく、仮に相談できそうな友人、知人がいたとしても聞けるとは限りません。世間体などを気にする場合などは特にそうですが、できるだけ個人を特定されないままに情報を手に入れようとするならば「ネット」が有効です。

インターネット上には、利用者が匿名で書き込んでいる掲示板や情報サイトがたくさんあります。それらを活用して多くの情報を手に入れ、少しでも可能性が高い選択肢を選ぶようにしましょう。

コストパフォーマンスを意識して業者を選ぶ

調査を依頼した場合に確実な成果が期待できることを確認できたとしても、それだけですぐに最終決定をしてしまうことは早計です。兎にも角にも「結果が出る」ということが約束される状態であれば、それ以上に優先する結果はないのも事実です。ただ、結果が出るということだけで法外な費用が発生してしまっては本末転倒です。

むろん、そういったリスクが発生することはほとんどありません。ほとんどの探偵業者は安心して利用することができると考えて問題ありませんが、中には悪質な経営をしている場合もあります。絶対数が少ないとは言えゼロではない以上、そのリスクを取り除くための対策を講じることはとても大切です。

その判断をする目安となるのが「コストパフォーマンス」です。費用が高いか安いかの判断は、単純に金額だけで決めることはできません。高くとも成果が期待できる場合は「アリ」ですが、高くても成果が期待できない場合は「ナシ」です。安くて成果が期待できる場合はもちろん「アリ」ですが、安くて成果が期待できない場合は「ナシ」です。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、不倫調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*