人探し

iphoneを利用した人探しの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

一般的に人探しを行うには、警察や探偵に依頼をして行うことになりますが、現在はスマートフォンのiphoneを利用して人探しを行うことが可能となっています。人を探す方法として、探偵を利用したほうが確実ではありますが、探偵に依頼をしてしまうと高額な費用がかかってしまうため、費用をできるだけ抑えたいという方におすすめとなります。

また、警察の場合でも事件性の高いものでない限りは人探しを行ってくれることはありません。iphoneを使っての人探しの場合は費用もそれほどかからず、中には無料で行うことができるため、最低限の費用で人を探すことが可能です。

方法としてはいくつか存在するため、人を探したいと思っている方は参考になれば幸いです。




SNSを利用して人を探す方法

iphoneを使っての人探しの方法として、まずSNSを利用して探すというものが挙げられます。まずはSNSの検索機能を使って探したい方の名前を入力します。

特にfacebookの場合は実名で利用している方が多いため、検索でヒットする可能性はあります。他のSNSとしても、実名で利用している方は少ないですが、中には実名で利用をしている方もいるため、同様に探したい方の名前を入力して検索を行って行きます。

検索で探す以外にも、コミュニティーを利用するという方法もあります。コミュニティーには種類別に分れていることが多いですが、地域と分類されている場所に自分でスレッドを立てるというのが有効となります。スレッドを立てて、その方の年齢や特徴などを書き込み、呼びかけをしていきます。

他にも、SNSのmixiでは出身校コミュニティーと呼ばれるものがあり、そちらのコミュニティーに参加している可能性もあるので、そちらをチェックして探すのも有効となります。
iphoneを利用した人探しの方法

掲示板に書き込みをして探す

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

SNSと同様に、利用している方が多い掲示板に書き込みをして探すという方法もあります。実際に掲示板を使って人を探す方も多く、中には情報を提供してくれた方や、見つけてくれた方に謝礼を用意するという方もいるようです。

謝礼を用意したことを書き込むと、見てくれる方も多くなりますが、中には謝礼目当てで書き込みをするという方も増えてくるので、そちらのデメリットは把握しておいたほうが良いでしょう。

また、定期的にスレッドを立てなければ新しいスレッドや人気のスレッドが上位に来てしまい、見てもらえる回数も少なくなってしまうため、継続的にスレッドを立てたほうが有効となります。

探したい人を探すために、その方の本名や住所などを情報として書き込むことになりますが、これらは個人情報となるため、場合によってはその方とトラブルとなってしまう可能性があります。こちらのトラブルを避けるためには、その方のイニシャルや特徴だけを書き込むほうが良いでしょう。

アプリを使って人を探す

最近ではiphoneの様々なアプリがあり、アプリの中にはSNSと似たようなコミュニケーションを取るアプリもたくさんあります。異性と出会うためのアプリもたくさんありますが、こちらは異性を探すだけでなく、人を探すアプリとしても活用している方が多いようです。

異性を探すためのアプリとなるので、利用している方はプロフィールの詳細まで書いている方がほとんどとなり、検索機能で探すことが可能です。探したい方の趣味や好きな物、出身地で検索をすることで絞り込んで探すことができます。

中にはGPSと連動しているアプリも多く、その方の位置を地図上で確認することもできます。探したい方と似ている方や、近い方には直接メッセージを送ることもできるので、そちらでコンタクトを取ることもできます。

ただ、同性を探すという場合は、同性からメッセージが来ても見られる可能性は低いため、異性として名乗ってメッセージを送ったほうが返信率は高くなります。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、人探しのコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*