身辺調査

国家公務員で身辺調査が行われるケースとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
国家公務員で身辺調査が行われるケースとは
Pocket

国家公務員を目指すときに、身辺調査を行われるかもしれないと不安に感じている人がいます。自分自身に非がなくとも、親兄弟、もしくは親族に犯罪に関わったことがある、不利になる職業に就いている場合があり、悩みとなっているかもしれません。

ただし公務員といっても特殊な分野でない限り、個人的なことまで調べられることはないです。そもそも公務員を目指す人はかなりの数がいて、それぞれの身辺調査を行うのは現実問題として無理と言えます。

ただ目指す方向によっては徹底的に調べられることもあり、注意が必要になる場合があるかもしれません。警察機構や防衛相などは犯罪とは別に思想的なものを重要視してくるので、国家機密関係は調査の可能性があります。

公務員を目指している時に

現在は社会的に不安定で、少しでも安定した仕事に就きたいと考えている人は多いです。そこで国家公務員を目指す人が増えてきているのですか、一般企業と同様に、能力面の他に履歴が重要となってきます。

この時に問題となるのが自分自身には犯罪歴がなくとも、親や兄弟といった身内、さらに親族に問題がある場合です。犯罪はもちろん、思想的なものも厄介で、一昔前までは厳しく調査されていました。

しかし現在はそれほど気にすることはなく、公務員を目指している人は多く、すべてを調査するのは現実的に無理があります。履歴書から分からない事柄は暴かれることがないので、そこまで思い悩む必要はなく、前向きに受験することができるはずです。

ただ警察や自衛隊、さらに国家機密に関わる部署を目指す時にはやや注意が必要になってきます。一般の受験者よりも履歴や思想について調べられますし、親族に関しても同様のチェックが行われるので注意が必要です。
国家公務員で身辺調査が行われるケースとは

自分自身を客観的に調べてみる

国家公務員を目指しているが、身内に犯罪を犯した人がいる、思想的に問題視されている人がいる場合、本人に非がなくとも採用が厳しくなる可能性が出てきます。ただし警察や自衛隊、国家機密に関わる部署に関してで、それ以外は履歴で分かる以上のことを調べられることはありません。

しかし自分自身で親族に不安な人がいる、そういった時には影響を確認するために自らを調べてみると客観的に見ることができます。この時には個人で行うのは難しいので、探偵事務所や興信所など専門家を頼りにするといいです。

自分自身の身辺調査というのは奇妙に感じられるかもしれませんが、不安がある場合はどのくらいの影響が出るのかを情報として確認することがおすすめになります。

料金はかかりますが、はっきりとしたことが分かるので行ってみるのもいいかもしれません。簡易的なものなら費用もそれほど高くはなく、不安を抱えているなら試してみるといいです。

探偵による調査内容を知れます

探偵事務所や興信所に依頼するメリットは、自分がどのように調べられるのかが分かることです。自分自身がどのように見られているのかを客観的に分かりますし、犯罪歴や思想犯として捕まったことがある人をいれば、どのくらい影響があるのかが分かります。

国家公務員として働きたい、しかし身内に問題があって悩んでいるなら一度試してみるのも事実がはっきりとするので、今後の方針を考えるのに役立ってくれる可能性が高いです。

国家機密や防衛といった分野で働く時には、能力もそうですが過去の犯罪歴や思想といったものを本人をはじめ、身内に関しても徹底的に調べられる可能性があります。

ただすべてではなく、重要なポジションに付く場合に限ってということが多いので、心配し過ぎる必要はないです。それでも気になる、不安になる時には自分自身の身辺調査を行い、客観的に見ると判断しやすくなります。確認することで、方向性を決めることができます。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、身辺調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*