身辺調査

身辺調査で婚約者の学歴を調査するメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

学歴社会を生きていく上で自分の学歴だけでなく結婚相手にも出来るだけ高い学歴を望む人が増えています。しかし、婚約者の学歴は必ずしも本人が申告した内容が正しいとは限らないこともあります。卒業証書を見せてもらったり、お互いが同じ大学出身というわけでなければもしかしたら虚偽の報告をされていることもあります。

探偵事務所の身辺調査ではそうした不安を解消することが出来る、婚約者の学歴調査を行っています。自分で行うのは難しい相手の学歴に関する調査はプロの探偵に依頼することで真実を知り、安心して結婚することが出来ます。

疑わしい部分がある場合には特に注意が必要ですので、探偵に身辺調査を依頼してみてはいかがでしょうか。

学歴詐称を見抜くための方法

身辺調査では対象となる相手の様々な事情が垣間見えます。たとえば学歴については最近有名人の間でも詐称している人が多い傾向にあり、高学歴であることが重要と考えられる現代ではさらにその傾向が高まっています。

もしも婚約者が学歴を詐称していたら、そう考えながら生活をしているのであればいっそのこと探偵に依頼して婚約者の学歴を調査してもらうことで疑問や不安を解消することが出来ます。たとえ学歴の詐称が明らかになったとしても嘘をついて結婚しようとしていた事実がわかりますので結婚を考え直す良いきっかけにもなります。

自分が真実の相手に告げているからと言って相手も真実を告げているとは限らないのが実情です。そのため、探偵事務所では相手に気づかれないように対象者の学歴を調べて依頼者に報告しています。

そうすることで例えば中卒であるにも関わらず、有名大学卒業といった嘘をついて結婚しようとした相手と結婚するのを見直すことが出来ます。
身辺調査で婚約者の学歴を調査するメリット

子どもの学歴に合った相手の学歴を望む親

学歴が高ければ高いほど幸せな結婚が出来るとは限りませんし、その後の努力次第で学歴を上回る様々な幸せを手に入れることは可能ですが、結婚前に相手の学歴を調査するメリットとしては、告げられている学歴が真実なのかどうか、という点を知ることにあります。

サバを読む、という話は恋愛関係にもありますが学歴についてサバを読むような相手では信頼して結婚生活を送る上で不安が残ります。そのため、結婚相手の学歴については当事者でなく結婚を予定している子どもの親が探偵に調査を依頼するケースも目立ちます。

学歴を詐称するような相手とは子どもの結婚相手としてふさわしくないという考えからの依頼ですが、学歴イコール生涯賃金として考えているのではなく、嘘をつく相手なのかどうか、相手の家柄について知るきっかけが欲しいという理由もあります。

有名大学にはそれなりの家柄の子供が集まりますし、自分の子どもの学歴にふさわしい相手を選びたいという理由も考えられます。

後から後悔しないための工夫

結婚においてあまりに二人の学歴がかけ離れていると、価値観の違いが埋まらず結婚生活が上手くいかなくなるケースも多々あります。同じ大学には経済面や家庭環境などが似通った人が多く集まる傾向にあります。

有名大学には良家の子供が集まりますし、苦労して一流大学に行く人もいますが大抵は家庭の事情で進学をあきらめる人が大多数です。

学歴を詐称されていることに気付かず結婚してしまった場合、相手が嘘をつくような人という点に加えて基本的な価値観が相違しているというデメリットも生じます。

同じような環境で育った者同士のほうが相手の価値観に理解を示すのに時間を要しませんし、あまりに学歴がかけ離れている場合には当事者だけでなく家庭環境にもかなりの格差があることが少なくありません。

かけ離れた価値観が埋まらず後から結婚したことを後悔するよりはしっかりと事前に身辺調査を行い自分の価値観と似た価値観を持つ相手を探すメリットは大いにあるといえます。

相手が嘘をついていないと信じたい気持ちもありますが、後から後悔しないためには身辺調査が重要なポイントとなります。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、身辺調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*