身辺調査

社会的地位の高い男性と結婚するときに身辺調査はされる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

結婚する時に少しでも社会的地位の高い男性と結婚したいと望む女性は多く、学歴や収入など相手の条件にこだわることで結婚生活に経済的な安定を求める傾向にあります。

社会的地位の高い男性とは、職業でいうと医者や弁護士、議員や会社経営者などがありますが、そうした地位にある男性の場合、家族も代々社会的地位が高いケースが多く、本人ではなく親が探偵に結婚相手の身辺調査を依頼するケースがあります。

身辺調査をする理由としては、自分たちにふさわしい家柄や経歴かどうかを確かめる意味合いもありますし、虚偽の経歴を報告していないかどうかといったことを知ることが出来るメリットがあります。そのため、家柄の良い相手との結婚では一般的には行われるケースが目立ちます。

当事者だけで無く親が依頼するケースもあります

結婚相手の身辺調査というと、相手の素行が怪しい、付き合って日が浅い場合などに当人同士で行われるケースがありますが、それ以外には社会的地位の高い男性が自分に見合った相手かどうかを調べる為に女性の身辺調査を探偵に依頼することがあります。

社会的地位の高い男性はそれに見合うかそれ以上のスペックを相手に求めるケースも多く、親が決めた政略結婚や見合いでない限りは素性の真偽が疑われる場合に身辺調査が行われるケースが多くあります。特に男性に収入や社会的地位があり、女性側は一般家庭の場合にはその格差を調査する為に男性側の親や親族がそうした調査に乗り出すこともあります。

必ずされるわけではありませんが、相手に財力がある場合には家族として迎える相手の素性を知っておきたいと考えれば探偵をやとって相手に怪しいところがないか、自分たちの家にふさわしい相手なのかどうかを調べることでトラブルを避けられると考える傾向にあります。
社会的地位の高い男性と結婚するときに身辺調査はされる?

相手の家柄を調査されるのが一般的

医者や弁護士、議員などは世襲制であるケースが多く、代々社会的地位のある職業についている男性と結婚する場合には当事者同士は納得していてもあまりに相手の家との格差がある場合には素行調査や身辺調査などが行なわれるケースがあると考えておくのが無難です。

これは相手を信用していないという事ではないケースもあり、家柄を調査されていると考えることもできます。女性側に一点の曇りもない状態でも例えば親に借金があったり問題がある親戚が多いといったネガティブな要素は一般家庭でも敬遠される条件ですが家柄の良い相手の場合は非常に敬遠されることもあります。

素行調査で女性側にネガティブな要素が発覚した場合、当人同士が結婚したいと考えていても男性側の親が反対すれば結婚することが認められないこともあります。結婚する前に全てクリアになっていれば問題ありませんが隠し事が発覚した場合には破談になるケースもあります。

男性の社会的地位を守る為に有効な方法

医者や弁護士、議員といった仕事は社会的にも地位が高いですし世間からも注目されがちな職業です。そういった職業の家柄はスキャンダルが仕事にとって命取りになりかねませんので、なるべくトラブルを避けた良い家柄の女性と縁組させたいと親や親せきが考えているケースも少なくありません。

又、問題がない家庭環境で育った相手や大学の同級生同士の結婚など互いが素性を知っていても万が一というケースに備えて身辺調査はされるものだと考えておいた方が、実際にされたことが分かった時のショックは小さいと考えられます。

疑われているというよりは結婚とは家と家との付き合いになるため、万が一に備えての事だと考えればそれほどショックを受けずに済みますし、男性側の社会的地位を守る為に行われることですのでネガティブな面だけではない点は認識する必要があります。

社会的地位の高い男性と結婚するからと言って必ずしも女性側に社会的地位が求められるわけではありません。当人同士の気持ちを大切にしていれば難なく結婚できるケースも多数あります。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、身辺調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*