身辺調査

身辺調査を利用して分かること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

探偵に依頼して身辺調査をしてもらうと、どの程度のことが分かるのでしょうか。一般人が調べられることと、あまり大差ないと考える人もいるかもしれません。しかし、それは探偵の能力を侮っていることに他ならないです。通常の手段では調べられないような情報まで把握するスキルやノウハウを探偵は持っています。

そのため婚約やビジネスの相手について、深い情報を知りたい場合は探偵に依頼するのがオススメです。そのような情報を入手できれば、今後の付き合いや取引の参考になります。そう言われても、身辺調査によってどのような情報を把握できるのかイメージできない人もいるでしょう。ここでは身辺調査を利用して分かることについて詳しく説明します。

住所や学歴など履歴書に書くような情報

身辺調査を利用して分かることは沢山あります。たとえば履歴書に記入するような基本的な情報は簡単に調べられると考えて構いません。氏名や生年月日などを調べても仕方ないと考える人もいるでしょう。

しかし名前や年齢を偽っている人物もいるので、それらを調べることは身辺調査の基本といえます。それらを知ることは詐欺などを見破るきっかけになることが多いです。また住所も簡単に調べられる情報の一つです。

対象の人物が海外に居住している場合でも、多くの場合は住所を突き止められます。裁判を起こして訴える場合は、相手の住所が必要になります。今後訴訟に発展する可能性も考慮すると、住所を調べておくことは非常に重要なポイントといえるでしょう。

さらに学歴も、多くの場合は簡単に調べられます。婚約や就職するにあたり学歴詐称をしている人物がいるので、学歴のチェックは意外と重要です。このように氏名や住所、学歴などは身辺調査によって知ることが可能です。
身辺調査を利用して分かること

職場や離婚経験の有無なども調べられる!

氏名や住所などより、もっと詳しい情報も調べられます。勤務している会社や部署などについて、突き止めることも難しくありません。相手に信頼してもらうために、有名企業に勤めていると嘘をつくケースが見受けられます。

そのような可能性があると、安心して付き合いや契約をすることができないでしょう。そのような不安を払拭したいと考えて、勤務する会社について調べようと考える人は少なくありません。

また家族構成も、身辺調査によって明確になります。構成だけでなく、家族の中に問題がある人物がいないかチェックすることも可能です。対象となる人物に問題はなくても、家族の中にそのような人物がいると後々困ることになるケースがあります。事前に知って対策をしておくことが重要です。

その他にも、結婚の経験の有無などについても調査できます。さらに離婚した原因やタイミング、子どもの存在などもチェックの対象になるのが一般的です。

人格に関わるデリケートな情報も調べられる?

身辺調査では人格に関わるような情報も調べることが可能です。調査中に接触した人物のプロフィールをリストにして、そこから交友関係を明確にしていきます。交友のある人物の傾向が明らかになれば、対象の人物が好むタイプの人柄なども明確になりやすいです。

調査の過程で浮気や不倫が発覚することも珍しくありません。また交友の仕方をチェックすると、性格も把握しやすくなります。よく奢る気前の良い性格であることや、人使いの荒い性格であることなどが分かります。結婚や取引が成立するまで本当の性格を見せない人も多いです。

本当の性格を知りたい場合は身辺調査は有効といえます。また宗教的な思想についても調査できる場合があります。信仰の自由が権利として認められていますが、信仰心が強すぎる人とは結婚したくない人もいるでしょう。そのような場合は念のために調べておくのが得策です。その他に、本人が口外したがらない前科や借金についても調査できる可能性があります。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、身辺調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*