素行調査

素行調査は複数の探偵事務所へ見積もりをとった方がいい理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

素行調査を行う場合は、複数の探偵事務所に見積もりをすることをおすすめします。値段は一律ではないからです。探偵業務を依頼する際に生じる料金は基本的に高めとなります。ですから、あらかじめ複数の探偵事務所に足を運んで、値段の比較をすべきだと思います。

また、素行調査に関する料金は内容によって変わりますから注意してください。場合によっては、百万は簡単に行ってしまうのが悩みの種です。探偵業を利用する際に発生するデメリットの多くは料金です。どのようなやり方で調査するのか、見積もり以外で代金は発生するのかも詳しく聞いてください。

言葉が悪いですが、あとから「吹っかけられる(見積もりとは違う料金が請求される)」ことがあります。

素行調査に必要な費用、事務所によって違います

素行調査は内容によって料金は変わります。一例だと基本料金が80000円、一日につき40000円かかる所がありますが、それは高いでしょう。一日につき10000円なら利用しやすいと言えますが、基本的に探偵事務所は高い金額を請求してくるのが特徴です。また、素行調査は何時になったら判明するか分からないですから、場合によっては一ヶ月以上は必要とする場合があります。

事務所によって請求金額は変わりますから、注意してください。値段にピンキリがあり、高ければ安い場合もあります。通常は大規模で活動していて、大きい探偵会社は請求金額が高めになりますから、知っていてほしいです。

個人の事務所なら、かなり安い料金で引き受けてくれる可能性はありますが、「吹っかける」には注意してください。正式な企業なら「吹っかける」はないと思いますが、個人の事務所では良くあるパターンです。

最近は時代の変化で詐欺的行為は少なくなりましたが、未だに消滅していません。
素行調査は複数の探偵事務所へ見積もりをとった方がいい理由

吹っかけられない為の対策、選び方

問題行為の「吹っかける」とは、相手に「出来ません」と言えない様にして、必要以上の物を要求することです。探偵なら調査費用を必要以上に請求する行為を指します。意外にもそんなことがありますから、注意してほしいです。

最近はインターネットや携帯電話の幅が広くなってきましたから、探偵も不正をしにくくなりました。しかし、以前は「吹っかける」などがけっこうありました。メディアでも一時期は話題になったトラブルです。

探偵は基本的に頭が良いです。話術や心理、文法やペルソナの被り方が人一倍うまいと思います。言い方を変えると、頭が良くないと探偵が出来ない、成功させることが出来ません。ですから、怪しい雰囲気がある事務所には注意してください。

言い方が良くないですが、相手の感謝や喜びに漬け込んで高額請求をたくらむ所があります。多くはないですが、頭の良さを良くない方向に使う人はうまく心理を突いてくる特徴があり、揚げ足や立場を狙ってくる癖が問題点です。

いくつかの探偵事務所をピックアップして、見積もりをして貰いましょう。

おすすめしたい事務所、注意すべき事務所はこういった所です

おすすめしたい探偵事務所は、はっきりと料金を明確にしてくれたり、あらかじめ割り引きしている様子を示してくれる特徴があります。また、中には無料相談まで行っている事務所もあるのがポイントです。基本料金の提示や一日に幾らかかるか具体的に伝達します。「株式会社」が断トツで安心だと感じます。

良くない所はお金をとにかく取ろうとしますから、はやく契約させたがったり、話をごまかす癖があります。ひどい時には適当か良い加減か分からない感じで対応して、見積もりとは違う料金を請求してきますから、注意してください。決定的なのは株式会社ではなく、曖昧で抽象的な様子や説明です。

調査した後に見積もり意外の代金を請求してくる事務所は、おすすめ出来ません。しかも終わってからではないと分からないですから、「吹っかける」が来ることを想定して、ボイスレコーダーと見積もり用紙のコピーをおすすめします。普通は有り得ないですが、見積もり用紙を渡さない者が存在します。見せるだけで渡さないなら依頼すべきでないです。また、見積もり用紙を渡しても「それ以外かかる可能性はあります」と言われたNGにしましょう

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、素行調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*