素行調査

素行調査では報告書も重要!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

素行調査は、素行を把握するために行われる調査です。利用目的は人によりますが、犯罪目的での利用はできません。一般に利用されるケースとしては、配偶者の浮気調査、従業員に問題がないかを調査することなどで利用されます。もちろん、これ以外にも利用されるケースはあります。

素行調査は、探偵に依頼して行われます。探偵は、尾行や張り込み、聞き込み調査をすることによって、対象となる人物の素行調査を行っていきます。最終的にそこで得られた情報は報告書にまとめられます。

したがって、報告書は重要な要素です。裁判の証拠を集めるために探偵事務所を利用した場合、ここで得られた情報は証拠とすることもできますので、証拠集めにも利用されます。

選ぶポイントについて

探偵事務所といっても、数多く存在しています。そのため、選ぶ際には迷ってしまいがちです。そもそも、大抵の人にとっては、人生において探偵事務所を利用する機会はそうそうありませんので、そう思ってしまうのも当然です。そのため、ある程度の選び方のポイントは知っておくべきでしょう。

選ぶポイントとしては、信頼できるかどうかを基準とするのが無難です。そして、信頼できるかどうかを判断する要素としては、実績、対応の仕方、過去に行政処分を受けていないか、そもそも探偵業の届け出をしているのか、といった点を見ていくと良いです。

実績については、営業年数や、事務所が公表している年間の利用件数などを見ていくと良いでしょう。対応の仕方は、実際に相談をした際の事務所側の対応を見ていけばよいです。しっかりとしているところならば、見積もりや調査のプラン提示などをきちんと丁寧に行ってくれます。
行政処分の有無も、ネットで調べられますし、届け出をしているかどうかは、届け出証明書を見ればわかります。
素行調査では報告書も重要!

報告書をきちんとまとめてくれるかどうかも重要

これらがきちんとしていても、報告書をきちんとまとめてくれないと意味がありません。そこで、これも判断のポイントとしておきたいところです。業者によっては、この報告書の見本を見せてくれる場合がありますから、それを見てみると良いでしょう。

しっかりとまとめられているならば、自分がお願いした場合にも、しっかりとした報告書をまとめてもらうことができる期待が持てます。

また、口コミを活用するのもありです。実際に探偵事務所を利用したことがある人が周りにいるという人がいないというケースが多いでしょうが、ネットならば使ったことがあるという人の口コミを知ることは可能です。そして、ホームページや比較サイトも情報源の一つとなります。
このように、比較をする際の情報はたくさんの方法から取得することができます。できれば、きちんと情報を集めて選んだほうが、満足できるところを選ぶことができるようになるため、しっかりと集めましょう。

素行調査の流れについて

素行調査の流れは、まずは相談をすることから始まります。相談は無料としているところがほとんどです。ここで、自分の調査をしてもらいたいことについて話して、やり取りを交えながら具体的な提案を探偵事務所が行います。

このとき、なるべく調査をしたい動機や調査対象のことについて提示できる情報は提示しておいた方が良いです。情報が多い方が、業者も正確な見積もりを出すことができますし、よりフィットする提案を考えてくれるからです。費用の高騰も抑えられますし、その方が調査目的が達成できる期待度を高めていくことができます。

最終的に、見積もりに納得できれば、そこで契約を締結する運びとなります。調査の前には予備調査をして、そこから本調査に入り、調査が終われば結果の報告として報告書がまとめられます。

長い調査になる場合は、途中報告がなされる場合もあります。
以上が、素行調査を依頼する流れです。まずは相談をする必要があります。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、素行調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*