素行調査

素行調査を依頼する前に準備しておくべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

素行調査をする目的はひとそれぞれ様々です。例えば、結婚相手の過去や現状を調べて、疑う要素がないことを明らかにしたい、これから採用する従業員についてのあらゆる情報を知りたいなど、さまざまです。

調査をするということは、人を疑っていることの裏返しでもあるので、調査の対象者になる人に知られることのないようにすることが必要です。また、なるべく早く調査が完了するために準備をすることも必要です。依頼する相手は探偵事務所や興信所ということになります。

多くの業者がありますので、多くの実績があり、信頼のおける業者を見つけなくてはなりません。インターネットでの口コミ情報などを参考にすれば見つかるはずです。慎重に対応すべきです。

本当に素行調査をしなければならないのかよく考える

探偵事務所や興信所に、特定の人の素行調査をすることは、相手を傷つけてしまう可能性があることを良く理解しなくてはなりません。過去から現在に及ぶまで、全く非の打ちようのない人を調べることになるわけですから、考え方によっては、相手のことを疑っていると理解されても仕方のないことです。

人間関係は基本的には信頼関係で成り立っています。しかし、素行調査では、誰も知らないプライベートまで調べ上げることになります。調査の対象者にばれなければ良いという考え方もありますが、調査依頼をしたことに対して、後悔する人も多々あるはずです。

また、素行調査をしますと、わずかなことでも、気になってしまい、対象者の評価を下げてしまう可能性も高いです。そもそも、調査を依頼している人は、調査対象者のことを少なくとも疑っているわけですから、小さなことでも、気にいらず、良好な人間関係が失われる可能性があることを十分に理解しておかなければなりません。
素行調査を依頼する前に準備しておくべきこと

素行調査の結果に対する覚悟が必要

素行調査を依頼する理由は、調査したい人のことをしっかり把握したいと思う理由からです。調査結果が良い結果ではなかったときに、少なからずショックを受ける可能性も高いです。

結果がどうであれ、大切にしたいと思えるような対象者ならば良いのですが、わずかな欠点が見えただけでも、過度に信頼できなくなるということもありうるのです。婚姻関係のある相手、これから結婚を考えている人など、長い将来ずっとお付き合いをする人のことは、しっかり理解したいという理由ならば、納得できなくはないですが、調査をする段階で、何の理由もなく調査をすることは避けた方がよろしいです。

わずかな欠点でも大きな欠点ととらえてしまい、知らなくても問題のないことで、せっかくの人間関係が崩れてしまう可能性は高いのです。知らない方が良いという考え方もあります。日々、問題のない人間関係を築けているならば、あえて知らないふりをする。相手のことを信用することも大切なことです。

素行調査の費用を事前に調べる

素行調査をご自身でする人もいますが、相手にばれてしまうことがないように対応することは難しいです。時間、場所的な制約もありますので、効率の良い調査はできません。そこで、探偵社や興信所に依頼するわけですが、費用を明らかにしておく必要があります。

手付金がいくらで、その後どれだけの実費が発生するのか、成功報酬としていくら支払うかなどを事前に明確にしておくのです。調査に時間がかかればかかるほど、費用は高くなりますので、調査対象の情報について事前に探偵社などにしっかり報告しておくことが必要です。

氏名や住所やもちろん、車のナンバーや行動範囲、時間など、わかりうる全ての情報を準備して伝えておくのです。余裕資金もないのに、素行調査をすることはお勧めできません。探偵社に依頼する前に、まとまったお金を用意しておくことが重要です。インターネットで検索しますと、あらゆる調査に関する費用の相場を理解することができますので、しっかり把握する必要があります。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、素行調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*