素行調査

素行調査をするメリット・デメリットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

素行調査と聞いて、ドラマや、小説の話を思い浮かべる方は、非常に多いはずです。普通に生活をしていれば、まず頻繁に聞く単語ではなく、探偵などが絡むということは想像できても、やはり現実味がありません。それが普通です。

しかし、実際にそういった職業があり、かつ、そういう言葉があるということは、現実で行われている行為であり、想像上のあやふやなことではないということも、容易に想像できます。

では、実際にそういったことを依頼するには、どうするのが正解なのか。そもそも、どこに何を相談すればいいのか。その行動をする人は、何を目的としているのか。それは有名ではない以上、詳しくないとわからないことで、想像のつくものではないのです。

そもそも素行調査とは何か。

そもそも、これは何を目的に行っている行為なのか。素行を調査する。と書いてあっても、想像するのは容易ではありません。字から察するに、普段どういった行動をとっているのかを調べるということはわかりますが、いまいち、その内容はあやふやです。

素行調査は、主に探偵が行っています。浮気調査などもその一つです。自分の旦那が浮気をしていないかなどのことを、普段の生活を調べて、クライアントに報告します。

クライアントは、お金を払う代わりに、相手の素行を知ることができ、それによって、重要な情報を知ることができたり、上記の浮気調査であれば、相手が浮気を行っていないかを知ることができます。これを、メリットと捉えるか、デメリットと捉えるかは人それぞれです。

知らぬが仏という言葉がありますが、知らなければ気にしなかったことを知ることができてしまい、常日頃から、そのことを考えて生きていかなければならない可能性があるからです。

知ることはメリットなのか否か。

素行調査を行うのは、クライアントの自由ですが、探偵側は、直接コンタクトをとることができません。よって、追いかけてわかったことや、聞き込み調査などでつかんだ情報をもとに、推測をしつつ、事実を突き詰めていきます。つまり、確実にその情報が正解だという保証はどこにもないのです。

自分が調査依頼をした結果得た情報で、自分の旦那が浮気をしていることがわかったとすれば、それを理由に、離婚しようとする人もいるでしょう。しかし、その浮気の情報がもし間違っていれば、浮気をしてもいない相手に対して、してもいない浮気の冤罪を被せて、離婚することになってしまいます。これほどナンセンスなことはありません。

このことからもわかる通り、情報を完全に信じてしまうのは非常に危険なのです。このようなデメリットが、この調査には眠っています。もしも利用するのであれば、そこからわかった情報を取捨選択しながら、慎重に判断しなければならないのです。

なぜ素行調査を必要とするのか。

そもそも、なぜ素行調査などという行為を、お金を払ってまで探偵などにお願いする必要があるのか。人それぞれ様々な理由があるはずなので、一概にこうだということはできませんが、誰しもが、身の回りの人間が、常日頃からどういった行為をとっているのかを気にしている。ということです。

浮気調査などはまさにそのいい例でしょう。根拠があるのかも怪しい理由で相手を疑い、根拠がないのにも関わらず相手を信じる。これが人間です。得た情報がメリットになるかどうかもわからず、ただ気になるという知的好奇心で相手を調べ、そして、場合によっては後悔するという、非常に無意味に見える行為を行うのです。

しかし、そのような行為を行うことで、自分を安心させ、また新しく考えを改めてこれからを生きていく。つまり、この素行調査のようなものを通じて、自分を納得させてしまいたいだけなのです。この、自分の納得を得たいためだけに、人間は、このような調査を必要とするのです。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、素行調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*