素行調査

素行調査の失敗を避けるために大切なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

素行調査は、調査を求めた場合に、調べたい相手の行動を調査してもらうことです。探偵事務所がこれを行っています。探偵には別に特別に法律で認められている権利は有りませんが、探偵業法で規制を受けており、素行調査など調査対象者について調べる場合の方法として、尾行や張り込み、聞き込み調査を想定しています。

これらによって、個人の権利を侵害しない限りにおいて素行調査をすることになります。依頼者が失敗しないためには、これらのノウハウがしっかりとしている探偵事務所を選ぶのがポイントです。探偵事務所は届出が義務付けられていますが、その数は結構多いので、能力差は当然に生じます。したがって、選ぶ際には比較をして選びたいところです。

事前に見積もりをきちんと出してくれるかどうか

費用については、特に業界団体で両院についての自主規定を設けて一律の料金にしているということは有りません。これをすると独占禁止法に引っかかるからです。そのため、各事務所が自由に費用体系を構築しています。

事前に明確な料金を提示している探偵業者もありますが、どのような調査を依頼者が選ぶかによっても費用は異なりますので、最初にカウンセリングを受けて、どのような調査をしていくのかを決めて、見積もりを出してもらいます。

失敗しないためには、このカウンセリングを通して示された調査の提案が納得できるか、費用がしっかりと明示されているのかなどを確認しましょう。事前の提示と後の費用提示が異なることは、法令に引っかかるためにふつうは行われないとも思えますが、悪い業者の場合は、きちんとした説明責任を果たさない場合もあり得ます。そういった事務所は信頼できませんから、利用しないようにした方が無難です。
素行調査の失敗を避けるために大切なこと

実績がある所を選ぶのが安心

普通の人は、そうそう探偵事務所を利用しませんから、多くの人が利用したいと思った時には初めての利用のケースが多いでしょう。そうなると、どこを選べば良いのかわからないと感じてしまうのも当然です。

その場合は、実績がある所を選ぶのがあんしんでしょう。実績があるということは、信頼されて多くの人に利用されていることを表します。また、信頼されていなければ長く営業を続けることもできないでしょう。また、法令に違反した行為を行うような業者の場合は行政処分を受けますから、過去にそのような処分を受けたことがないかを調べることも有効でしょう。

探偵事務所は前述のとおり、届け出が義務付けられていますから、何か問題行動を起こしていないかは、容易に調べることができます。処分を受けた業者が名前を変えて営業するケースも無きにしも非ずですから、長年営業を続けているような実績のある所を選ぶのは、リスクを避ける意味でも有効です。

口コミを調べるのも有効

失敗しないためには、口コミを調べるのも有効でしょう。口コミは、利用者の生の声ですから、良いかどうか評価を知ることができます。もちろん、ネットの口コミは匿名性が高いため、本当に書いている人が利用したことがあるかどうかはわかりませんが、情報源として参考にする分には悪くは有りません。

できるだけ具体的な内容が書かれている情報であれば、それなりに参考にはなります。
後は、直接話を聞いてもらっててきせつな対応をしてくれるかどうかを重視しましょう。やはり、きちんとした業者は対応の段階でもしっかりとして行動を心がけますから、悪徳業者やいい加減な業者でないかどうかを肌で感じることができます。

わからないことはどんどん聞きましょう。聞いてうまく回答できないようでは、信頼できなそうという推測をすることができます。逆にしっかりと回答してくれるところならば、きちんと身辺調査の依頼に応えてくれるという期待を持てます。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、素行調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*