素行調査

借金問題について調べる素行調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
借金問題について調べる素行調査
Pocket

ある特定の人の過去を調べることは、探偵を利用すれば可能になります。もちろん、100パーセント調べることができるわけではありませんが、かなり細かい情報まで調べることができるのが現実です。例えば、借金問題などが過去にあれば、それを調べることは十分可能です。

そもそもどのような時に、素行調査を行い借金問題を調べることになるかといえば、一つは結婚前です。結婚する前には、なかなか相手の家の身元までは分かりにくい部分があるでしょう。特に最近は、インターネットで出会った人が多く、昔からの同級生や会社の仲間などではなく、全く縁のない地域の人や家柄の人と出会っている人がいます。そのような場合には、借金の素行調査をする意味があります。

具体的にどのように調べたらよいか

借金問題を調べる場合は、探偵に素行調査をお願いしますが、基本的には興信所によって調べることができるところとそうでないところがあります。金融機関が過去の借金履歴を調べる場合は信用情報会社とつながっていますので、信用情報を会社に依頼をすることで情報を開示してくれます。

ですが普通の探偵であればなかなかそれができません。いくら素行調査の目的を話したとしても、情報を所有している会社は個人情報であるため開示してくれることはないでしょう。

ただし、昔から情報信用の会社とつながりがある興信所や探偵事務所は存在します。個人情報に厳しくなかった時代から情報信用会社と付き合っている業者であれば、信頼することができるため、情報を教えてくれる可能性があるでしょう。

そのような興信所や探偵事務所は、ホームページや広告などで確認をすることができます。借金問題の解決を得意としているならば、積極的に宣伝をするものです。
借金問題について調べる素行調査

調べることができる範囲はどの程度か

借金問題を調べるに当たり、いくら情報信用会社とつながりがあるところでもすべてを公にしてくれるわけではありません。例えば、借金をしているといった情報を手に入れることができても、何社ぐらいから借金をしているのかといったことやいくらぐらいの借金があるかといったことを調べることは難しくなることもあるでしょう。

一方で、単に借金をしていることや、過去に借金をしていたことを確認するだけであれば、大して問題はありません。例えば、結婚相手が過去に借金をしたことがあるかどうかを調べるだけであれば難しくないわけです。結婚相手に求めるものは、信頼関係です。

もし、結婚相手が浪費家で、結婚した後にも浪費が原因で借金をするならば、婚姻関係にヒビが入ってしまう可能性があります。婚姻関係に借金の回数や金額よりも、一回でも借金をしたことがあるかどうかといった点が非常に重要になります。そのレベルの調査であれば、興信所や探偵事務所に任せておけばしっかりと調べてくれるでしょう。

どれくらいの金額で調べてもらえるか

借金がある場合には、一体どれぐらいの金額で調べてもらえるかが気になる人も多いでしょう。どのぐらいの金額になるかは興信所や探偵事務所によっても異なるところです。おおよその相場としては、単に借金の有無だけを調べるのであれば、一件あたり3万円前後になることが多いでしょう。

相場がわかれば、極端に安いところや極端に高いところは何らかの理由があることに気がつくでしょう。基本的に、情報信用会社とつながりがある場合には、調査にそれほど時間がかかるわけではありませんので、安い料金で行ってくれる場合があります。

一方で、独自のルートは持っておらず、地道に本人を追跡する場合は、料金が高くなることが考えられます。借金の有無だけでなく、その内容も同時に調べるのであれば、銀行に問い合わせをしたり、その他のルートを利用して調べることになるため、一件あたりの相場はおよそ7万円前後になると考えておけば良いです。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、素行調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*