浮気調査

浮気調査で証拠をそろえるメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

パートナーが浮気をしていると、感情的になる人が多いのではないでしょうか。裏切られたと感じて罵声を浴びせてしまう人もいるでしょう。しかし感情的になるのは決して良いことではありません。今後の展開が不利になってしまう恐れがあるからです。

パートナーが浮気をしている場合、修復したいと願ったり離婚したいと考えたり、人によって今後の方向性は異なります。どの方針を選ぶとしても欠かせないものがあります。それは浮気をしているという証拠です。しかし自分で証拠を集めるのは難しく、危険を伴うこともあります。そのため探偵に依頼するのが得策ですが、浮気調査で証拠をそろえる理由が分からない人もいるでしょう。どのようなメリットがあるのかを解説します。




証拠を突きつけて言い逃れをさせない!

浮気をする人は誠実さに欠けています。そのような人物の特徴として、嘘をつくのが上手であることが挙げられます。そのため浮気をしていても嘘をついて認めない可能性が高いです。話し合いになったら、巧みに言い逃れをされてしまいかねません。特に普段から口論で勝てないのであれば、その可能性は非常に高いといえるでしょう。

問い詰めた結果、言葉巧みにごまかされてしまうと、その後に悪い影響が生じるデメリットもあります。浮気をやめてくれるケースもありますが、ほとんどの場合は警戒を強めて慎重になるだけです。その結果、浮気の事実を突き止めにくくなってしまいます。そのような事態に陥る前に、しっかり証拠を集めておくことが重要です。

証拠を突きつければ、簡単には言い逃れができなくなります。その後の話し合いにおいて、主導権を握りやすくなるメリットがあるのです。口下手であることを自覚しているなら、必要性は非常に高いといえます。

<font color=浮気調査で証拠をそろえるメリット” width=”300″ height=”200″ />

証拠があると離婚の裁判で有利になる!

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

浮気の証拠をそろえることは裁判を行ううえでも欠かせません。浮気が発覚したら、離婚したいと考える人は多いです。パートナーがその希望を受け入れた場合は、スムーズに離婚できるので裁判にはなりません。しかしパートナーが応じないときや、慰謝料の面などで合意を得られない場合は裁判をすることになります。裁判というと警察が調査をしてくれるイメージを持っているのではないでしょうか。

しかし離婚の裁判は民事であり、基本的に警察は不介入のスタンスをとるので調査してくれません。そのため裁判を有利にしたい場合は、自分でパートナーが浮気していたことを立証する必要があります。そこで重要なポイントになるのが、事前に浮気の証拠を入手しておくことです。証拠がないと裁判官は浮気の事実を認めずに、裁判に負けてしまう恐れがあります。逆に言うと、浮気調査で確固たる証拠を握ることには、裁判の勝率が飛躍的に高まるメリットが存在します。

探偵がそろえる証拠は証明力が高い!

浮気の証拠を自分で探すことは不可能ではありません。しかしせっかく入手した証拠も、法律的には役に立たないケースもあるので注意が必要です。たとえば、パートナーが浮気相手とホテルに入った写真はどうでしょう。決定的な証拠のように感じるかもしれませんが、これだけでは認められないことがあります。

芸能人の男女がホテルに入るスクープ写真を撮られても、関係を認めないケースを見たことがあるのではないでしょうか。このように単純に写真を撮っただけでは、完全な証拠とはいえないのです。確実に証明するには、何度もホテルに行っている写真を撮影したり、毎回長く滞在している記録を入手したりする必要があります。

しかし一般人が、証拠の実用性について判断するのは困難です。一方で探偵は何が浮気の証拠になるのかを詳しく把握しています。浮気調査を進める中で、着実にそのような証拠をそろえてもらうことを期待できるでしょう。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、浮気調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*