浮気調査

浮気調査に利用できる情報とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
masa
Pocket

配偶者や婚約者が、浮気をしていることに感づいた場合、まずははっきりとした証拠をつかむ必要があります。浮気調査の依頼を受け付けている探偵事務所は多数あり、実際に利用をして、明確な証拠を得たという人も多いようです。

探偵は浮気調査について様々なノウハウと知識を持っており、対象を尾行するなどして、その行動を具体的に記録します。大手探偵事務所であれば、10万件もの事例を扱った実績を持っている場合もあり、その調査はかなり専門的なものだといえるでしょう。

しかし、どんなに優れた探偵であったとしても、100%必ず、明確な証拠をつかめるとは限らないかもしれません。調査をよりスムーズにするためには、利用できる情報をしっかり提供しておくことも大切です。

調査の成功率を高めるために

通常、探偵事務所に浮気調査を依頼する場合、まず初めにカウンセリングがあり、どんな調査をして欲しいのか、などの相談が行われます。そして、実際の調査をスタートする前に、依頼者に対する様々な聞き取り調査が行われ、その情報を元にして、計画がたてられることになります。

ターゲットとなる人物が、どういったスケジュールで行動しているのかを知ることができれば、無駄のない調査プランを立てることができるのです。たとえば、対象者が頻繁に立ち寄っている場所が明確な場合、その場所周辺について調査を行なう、といった形です。

また、帰宅が遅くなりがちな曜日、依頼者が不審に感じている行動、といった情報も、調査の成功率を高めるために役立ちます。趣味や性格、お金の使い方など、対象者本人に関する内容も、浮気調査に利用できる情報だといえるでしょう。

また、相手のスマートフォンやパソコンなどをチェックできる状況なら、そこで得た情報も役に立つかもしれません。
浮気調査に利用できる情報とは

スケジュールや気になった点をメモしておく

いざ探偵事務所に依頼するとなった際、感情的にならず、必要な情報をしっかりと提供できるよう、事前にメモをとっておくのも良い方法です。調査対象者がいつ、どこへ出かけたのか、不審な行動を取ったタイミングなどを記録しておくと、調査に役立つでしょう。

事前の聞き取り調査は、具体的なプランに影響しますので、この情報に誤りがあると、調査の成功率を下げてしまいます。どんなに優れた探偵であっても、見当違いの場所とタイミングに調査を行えば、結果を得ることは難しくなってしまいます。逆に、詳細で正確な情報をしっかりと揃え、提供できるようにしておけば、浮気調査はスムーズに進んでいくでしょう。

依頼者がどれだけ調査に協力的であり、役立つ情報を提供できるかで、浮気調査の成功率や期間は異なると考えられます。調査に役立ちそうだと感じた情報は、どんなものでも詳しく話して、調査の成功率を高めるようにしましょう。

事前調査をしっかりと行なう探偵に依頼を

依頼者から事前に詳しく情報を提供してもらうことは、浮気調査において非常に重要な要素だといえます。しっかりと調査を行なう信頼性の高い探偵事務所であれば、事前の聞き取り調査を大切にし、なるべく詳しく話を聞き出そうとするでしょう。

浮気調査の料金プランは、探偵事務所によって異なりますが、多くの場合基本料金の他に、調査人数や期間に応じた費用が発生します。完全成功報酬型のプランでない限り、長い期間がかかるほど、費用も増加してしまう可能性が高い、ということになるでしょう。

多くの依頼を受け付けている人気の探偵事務所は、依頼をなるべく早く成功させれば、それだけ実績を増やせることになります。このため、聞き取り調査に重点を置き、無駄のない調査プランで、効率的に証拠を得ようとするでしょう。カウンセリングや聞き取り調査をしっかりと行ってくれる探偵事務所は、信頼性が高く、調査成功率も高いことが期待できます。

如何でしたか?こちらのページでは今まで書いた、浮気調査のコツを全てまとめています。他に必要な情報もありますので、ご覧ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*